Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
参加メンバー追加

譲渡会に参加するちびっこが増えました。

Mさん保護のダンゴ3兄弟と、

Sさん保護の洋風長毛のお嬢さん。

ダンゴ3兄弟は、インスタグラムかFacebookで写真をご覧ください。

洋風長毛嬢は写真これからです。近々わたしが撮ってきます。それまでお楽しみに。


| 2018.10.15 Monday * 17:54 | Action | comments(0) | - |
メンバー写真

10月28日の譲渡会参加メンバーの写真をインスタグラムとFacebookに載せました。

←プロフィールから行けます。

URLをここにコピペできなくて、お手数おかけします。

| 2018.10.12 Friday * 15:43 | Action | comments(0) | - |
初スマホ投稿

PCが立ち上がらなくてスマホ投稿してみます。

何故かログインできてて不思議にゃ。


そして、何か月も前にコメント何件か頂いていたのに、いま気付きました。スマホ管理画面はPC版よりシステムが進んでいるのですね。

コメントありがとうございました。めちゃくちゃ遅くて申し訳にゃい。

| 2018.10.10 Wednesday * 18:57 | 外の子たち | comments(0) | - |
大きい猫さん、参加予定

大きい猫さんが来ます。来る予定です。

 

オス君。去勢済み。ひとなつこい甘えたボクちゃんです。

つぶらな瞳は子猫みたい。

 

やたら安定しています。

1歳半ぐらいだそうです。

6.5キロ。

会いにいらしてください。

 

 

| 2018.10.08 Monday * 01:19 | Action | comments(0) | - |
ポスター掲示のお願い

保護した猫さんを連れて譲渡会に参加する皆様にお願いがあります。

 

譲渡会のポスターを動物病院や親しいお店などに貼っていただけると有り難いのですが

掲示をお願いしていただくことは可能でしょうか?

 

わたしの集客力だけでは、全部の猫さんに里親さんをつけるほどの来場者数に至りませんので

参加する方も当日の集客にご協力いただけると幸いです。

 

ご自分の保護猫さんの写真を隣に貼ったりして、自力アピールも怠りなくどうぞ。

譲渡会に参加したら必ず里親さんが決まるわけではないので。

決まるときは決まりますが。

 

 

ポスターは、こちらからダウンロードしてください。

http://firestorage.jp/download/cfb8193c8c5a004e88179ee0005ae0a09651c9d1

Myさん、すぺしゃるさんくす☆

 

 

| 2018.10.08 Monday * 01:14 | Action | comments(0) | - |
里親さん&預かりさん

里親様は常時募集しております。

このたび、預かりさんと搬送ドライバーさんも緊急募集します。

子猫を預かれる方、杉並区まで車を出せる方はお声かけください。

 

子猫はこれから捕獲する子達です。期間は1か月〜2か月位の予定。

 

丸投げになる可能性があります。

 

里親募集はこちらで進めます。

 

里親さんが決まらないまま、お預けしっぱなしにすることは致しません。

 

よく考えてから手を挙げてくださいませ。

 

 

 

| 2018.10.07 Sunday * 14:35 | 外の子たち | comments(0) | - |
Web告知

第10回譲渡会の予告を下記に掲載しました。

 

いつでも里親募集中

https://www.satoya-boshu.net/keiji/viewtopic.php?f=3&t=7050

 

ペットのおうち

https://www.pet-home.jp/petlog/repocg_1/repo24130/

 

ネコジルシ

https://www.neko-jirushi.com/foster/adoption_bbs/383/

| 2018.10.07 Sunday * 14:32 | Action | comments(0) | - |
道路わきで(かまくら道)

キジトラ男子だった。

デリバリーの終わりかけに、路傍で倒れている猫をMegさんが見つけ、

病院へ搬送したが途中で息を引き取った。

 

道路を渡るとき、車にぶつけられたのだろう。

路肩に滞留したおびただしい血量が

いま息があっても、残りの時間はとても少ないことを物語っていた。

 

そこで息を引き取るのを待つより、

もしかしたら少しは生きられるのではないかと病院へ電話したけれど。

 

息絶えたのは発見から数分後だった。

そこで看取ればよかったのかもしれない。

 

何にしても、何度も轢かれるよりはよかったと思う。

まだ手足が動いて、道路側へのけぞる可能性もあった。

 

白のないキジトラ君。

シッポは長い。

まだ若くて未去勢の男子。

勢いのある青年だっただろう。

 

ごはんを食べに行く途中か、

帰り道だったのかもしれない。

 

もしかしたら人には慣れていない。

人から遠ざかろうとして、後ろ脚でもがいた。

 

写真は撮らなかった。

世話をしているひとに伝えたいとは思ったけれど。

 

花も手向けず、病院にお任せしてしまった。

I先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 2018.10.07 Sunday * 14:28 | 外の子たち | comments(0) | - |
雨の日

仕事のアポが3時で、10分前に着いた。

 

雨が降りしきる中、そのお宅の真向かいの家で子猫がギャン泣きしていた。

親とはぐれたか、捨てられたか、一か月弱位の泣き声だった。

 

ああ、これはまた呼ばれてしまったのかと、

今回は抵抗もせずにその敷地へずんずん入り、

子猫を探したが見つからず。

アポの時間になってしまうので断念した。

 

帰り際にも、周囲をぐるりと探してみたが見当たらない。

 

呼ばれたのにご縁がないなんて。

残念だ。

 

 

 

| 2018.10.05 Friday * 19:59 | | comments(0) | - |
いない夢

だれかひとり足りない、マリリンがいないのでは?と大慌てで探す夢を見た。

 

窓か玄関から、出て行ってしまったんだと、

どうしたらいいのかとがっくりして、

部屋に戻ってきてから、

ああ、マリリンは亡くなったからここにいないんだと思い出した。

 

そんな変な夢だった。

なにを伝えたいのだろうか。

 

 

| 2018.10.05 Friday * 19:49 | | comments(0) | - |


| 1/272Pages | >>