CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日々の記録。
たれ目のちびっこ兄妹

たれ目のちびっこ2匹の里親様を募集しますheart

ネコジルシに募集記事を掲載しました↓

https://www.neko-jirushi.com/foster/85095/

 

離乳食をたくさん食べてコロコロ太っています。

この子達も、2匹一緒にお迎えくださる方に託したく存じます。

そこのところ、にゃにとぞ( `・∀・´)ノヨロシク。

 

実物はもっともっと可愛いでーす☆

 

 

posted by nyab | 07:42 | | comments(0) | - |
はーちゃん、ついに

はーちゃんの移動日であった。

新しいお名前は、ふくちゃんですheart

末永くどうぞよろしくお願いします。

 

海の見えるお宅でした。

帰りはリゾート気分キラキラ江ノ電で帰ってきた。

台湾からの観光客さんがたくさん。

 

日差しはもう夏。

お外も暑くなるなあ。

 

 

posted by nyab | 07:00 | | comments(0) | - |
New2ちびっこ

Aさん宅の2ちびっこを撮影してきた。

これからUp作業を。

人間も電池切れ。。。

posted by nyab | 19:13 | | comments(0) | - |
3にゃお、ついに

3にゃんの移動日であった。

新しいお名前は、

ゴマちゃんが福ちゃんに、

ミミちゃんがラムちゃんに、
ルミちゃんがランちゃんに

なりましたheart

 

末永くどうぞよろしくお願いします。

 


 

posted by nyab | 19:11 | | comments(0) | - |
ちびっこシーズン

Hさん宅の子猫を見てきました。

女の子ふたり。

 

茶白ちゃんに「はー」された。

まだ「シャー」になってないエアシャーというか、

子音が足りないけど一応威嚇なの。

 

ベージュちゃんが足元に来てくれた。

スリッパでとぎとぎ。

 

ふたりとも可愛かった。

体重は500グラムを超えた。

 

Aさん宅へ子猫を見に行かなければ。

 

夕べ、デリバリーの通り道で2か月位?の子猫が車の下へ走り込むのを見かけた。

真っ黒ちゃん。

走り方からするともっと月齢が行っている小柄ちゃんか。

 

あちこちでこういうことになってるのだろうなあ。

 

 

posted by nyab | 10:36 | | comments(0) | - |
H家のちびっこ2匹

ちびっこ2匹の里親様を募集しますheart

ネコジルシに募集記事を掲載しました↓

https://www.neko-jirushi.com/foster/84770/

 

これから離乳食に移行します。

離乳が完了してからのお渡しとなります。

 

2匹一緒にお迎えくださる方に託したく存じます。

そこのところ、にゃにとぞ( `・∀・´)ノヨロシク。

 

写真はこの一枚のみです。実物はもっともっと可愛いそうです☆

新たな写真を入手しましたら掲載します。

少々お待ちください。

posted by nyab | 22:45 | | comments(0) | - |
週末の様子

シロ君は金曜日にゲーしてごはんもお残し。

やや下痢。

元気はありました。

その次の食事は召し上がり、翌日には持ち直した。

おなかが空けば、大きな声でニャーーーー!と泣く♥

 

 

その反対に、ナツ君が少ししか食べられなくて、

流動食と時折り気が向けばドライフードも。

さらに痩せてしまった。

 

 

るいちゃん(あおめちゃん)がきのう戻ってきて、

信ちゃんや一葉君にナデナデヨシヨシしてもらったり、

ルーに意地悪されたり、

るみ&みみに意地悪したり。

今日はとりあえず落ち着いてくれた。

 

この家ですっかり群れに慣れ、

お外でも生まれたときから群れで暮らしていた猫は、

一般のご家庭に慣れるのがとても難しく、

その精神的な不安定を思うと、無理強いするのは良くないようにおもった。

 

信ちゃんのときも、何日たっても少しも慣れなかった。

むしろ、環境激変を無理強いさせるのが間違いではなかろうかと、

思ったしだいである。

 

 

posted by nyab | 22:32 | | comments(0) | - |
ひすいちゃんが近くに来た

ひすいちゃんがこの部屋に入ってきて、

エリちゃんのお残しごはんを食べている。

いま。

人間が少しでも身動きすると、大慌てで帰ろうとするが、

また戻ってきて食べる。

 

その距離1.8Mほど。

 

食べ終わって1.2Mのあたりまで近寄ってきて、

エリちゃん用の足台と化しているプラキャビネの匂いを嗅いで、

満足したのかそのままきびすを返して向こうの部屋へ。

慌てる風でもなく。

 

人に慣れないまま月日が過ぎていくけれど、

まあいいかという毎日です。

 

あ、ひすいが部屋に入ってきた!

またごはん食べてますきらきら

posted by nyab | 09:35 | | comments(0) | - |
順調シロ君

シロ君はきのう初めて要求泣きをした。

おなか空いた、早くごはん出して!って。

 

泣き声を初めて聞いたぞ。

シロ君ってこういう声なんだね。

 

順調に食事できて、おかわりもして、ウンチも出るようになった。

お薬(プレドニン)を半錠ずつ、朝晩で飲んでいる。

これは手持ちのお薬。

医師に頼る時期は終わった。

プロを頼りにしていれば(少しは)気が楽だが、

自力で切り開いていかなければ。

 

 

 

 

 

posted by nyab | 13:12 | | comments(0) | - |
シロ君

シロ君は、先週土曜日にお医者へ行って、

何もできずに帰ってきた。

 

その後は、お水は飲んでいるが、食事はスープを一口ふたくち飲むか飲まないか。

という状態が続いてどうしよう、というときに、

たまたま別件で来てくれた猫友さんが強制給餌をしてくれた。

さわれないシロ君を。

わりと簡単そうに。

 

にゃんと。シリンジから一通り食べられたね。

すごい。

 

で、翌日はわたくしが。

シロ君を布団収納袋に入れて、

頭を出してアミをかぶせます。

 

シロ君、そこで脱走しようとチャレンジ。

危なかったの。

また捕まえられてシロ君はバスタオルでぐるぐる巻きに。

でもシリンジから飲んだのは二口だけ。

このまま亡くなってしまうかというぐらい静かになってしまった。

 

翌朝、もう打つ手がないのかと思いきや、

お皿を見たらシロ君は自力でスープを飲んだのだった。

ちゅーるもほぼ食べてあった。

 

おとといのお薬がようやく効いた様子。

その後もスープやごく柔らかなウェットなど、

毎回召し上がった。

この調子で生き延びよう。

 

 

 

 

 

posted by nyab | 22:34 | | comments(0) | - |