Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
きのこちゃんデビュー

イトーヨーカ堂立場店のブログに、

Oさん宅のきのこちゃんがデビューしました!

 

1月18日の記事に載ってますheart

すごーい!!

可愛いなあDocomo80きのちゃんはいつ見ても落ち着いてるね。

 

ここに来てしばらくは毎日シャーって言ってた。

まだ小さかったのにお外で苦労してきたからね。

おうちに入れてよかった。

通りすがりのMさんが何とかしようと決意してくれたから、きのこちゃんは生き延びられたね。

あのまま外にいたらどうなっていたか。

 

今朝のきのこちゃん↓は、まん丸アンモナイトだそうです。

 

 

 

 

 

 

| 2018.01.19 Friday * 09:28 | | comments(0) | - |
ミカンスの背中

今日もミカンスはカリカリ数粒を召し上がった。

スープも飲んである。

オシッコは濃い黄色で少量。

 

小さな可愛い声で泣く。

何度も。

 

ご用があるの、誰かお兄ちゃんに来てほしいの、

と言っているようだ。

 

背中を撫でた。

首筋も。

元気なころは首も背中の上部もさわらせなかった。

撫でられることをそれほど好まなかった。

もうかなり痩せていて背骨が手のひらにあたる。

 

撫でられている間は気持ちが楽そうに見えた。

お口をすぼめて何か言いたそうにする。

 

 

 

 

 

| 2018.01.17 Wednesday * 22:31 | | comments(0) | - |
ミカンス

今朝もひとつウンチがあった。

スープも飲み干してあった。

ごはんはカリカリ数粒を食べておられる。

今朝のオシッコは少し薄い黄色、夜のオシッコはふたたび濃いヒマワリ色に戻っていた。

検査では黄疸にはいたっていなかったが、目前の数値であっただろう。

眼窩がさらに落ち窪んでしまった。

 

 

強制給餌をしないのかと、毎日自分に問いかけている。

消化吸収する力が残っていないのに無理やり食べさせても、

苦しみを長引かせるだけ。

サプリを摂らせればひと月かふた月、

長く生きられるのではないかとも思う。

 

わずかな数粒のカリカリでどこまで生き延びられるか。

それもいつまで食べられるか。

希望のない日々だ。

 

 

 

 

 

| 2018.01.16 Tuesday * 22:56 | | comments(0) | - |
mikans

きのうのミカンちゃんは排便2回。

小さめではあるが。

少量ではあるが食事した証。毎回とても少ない分量を食べている。

| 2018.01.15 Monday * 06:42 | | comments(0) | - |
ミカンちゃん

ミカンスを隔離した。

目に見えてやせてきたので、茶トラ君と一緒に診察へ。

腹水があるようにも見える。

今日の診断ではFIPの可能性あり。

 

持ち直しますように。

ケージで今日は少し食べてくれた。

お水も飲んだ。

 

 

 

| 2018.01.13 Saturday * 04:22 | | comments(0) | - |
くるみ君

あまりに可愛いので。

くるみ君画像をどうぞ。

白血病陽性です。

暖かいスペースでゆったり無事に過ごしています。

 

 

| 2018.01.11 Thursday * 08:31 | | comments(0) | - |
避妊済み

サフラン嬢は避妊手術済みであった。

どうりで妊娠しなかったわけだ。

発情しない子なのかと思っていた。

いもうとちゃんがそうだったように。

 

誰かが避妊手術して、その後あの場所へ遺棄したのだろうか。

それか、畑向こうで数年前に声をかけたYさんがそのころ避妊手術をした何頭かのうちの1頭なのだろうか。

捕まらない子が避妊できていないと言っていた。

この子は真っ先に捕まったであろう。

 

それにしては、室内で暮らしたことがあるように見受けられる。

ずっとお外暮らしとは思えない、部屋に慣れた感じがする。

 

久しぶりにお部屋で過ごせて嬉しい。

そう言っているように思えた。

 

| 2018.01.07 Sunday * 21:45 | | comments(0) | - |
神無月・霜月・師走

 

10月、11月、12月と支えてくださった皆さま、まことにありがとうございました。

年も改まりたいへん遅くなりましたが、この場で厚く御礼申し上げます。

 

11月から始めた譲渡会も、多くの方々のご協力で無事に定着しそうです。

地域の皆様にも保護猫のことを知って頂けるようになりました。

今後の譲渡会では子猫だけでなく、大人猫にもチャンスを作りたいと思っています。

大人猫も譲渡会に参加しましたが、残念ながらお声はかかりませんでした。

大人の猫を見ていただくにはどうしたらいいか、考えております。

 

子猫の行き先が決まっただけでも有り難いことなのですが、

大人猫に迎え手が見つからないと外の子にチャンスが廻ってきません。

 

空きが出たら次の子を保護できます。

実際には空きがなくても連れてきてしまうことが多々あります。

 

せめて人に慣れている子はハンディキャップがあっても、おうちの子として迎えて頂く機会があるのではないかと、

その機会を作るのが仕事と考えています。

 

今後もご支援・ご協力いただけると幸いです。

にゃにとぞよろしくお願いいたします。

 

くるみ君からも御礼申し上げます☆

 

 

*******

 

フードや猫砂は、常に不足しております。

いま必要な物資については、こちらをご覧ください。

 

また、わたくしの手が足りないところをお手伝い頂ける方も随時募集しております。

当家の保護猫の世話、動物病院への搬送、ポスター貼りなど、できる範囲でお手伝いください。

※ポスターは、両隣のいずみ野駅・緑園都市駅周辺で貼れる所がありましたら、ご協力頂けると有り難いです。

 

 

 

| 2018.01.02 Tuesday * 01:27 | | comments(0) | - |
移動日その2

火曜日はグレイ兄君の移動日だった。

初の猫暮らしとなったSさんご夫妻が迎えてくださいました。

ごはん食べないと思ったら、お口痛いのとお鼻づまりだったそうで。

さっそくお医者さんを受診していただいてスミマセン。

新しいお名前はコハダ君ですheartクローバー

末永くどうぞよろしくお願いいたします。

 

兄弟と離れて1か月ぐらいをひとりで保護されていたから、

ひとりっ子でも大丈夫。

とにかく食べようね!

 

手前がコハダ君。奥が元マオニのユーゴ君。

 

 

 

 

 

 

| 2017.12.31 Sunday * 20:11 | | comments(0) | - |
Fusaちゃん

きのう来たふさちゃん。勝手に命名。

ちょうど2キロ。女の子。

4か月ぐらいでしょう。

ちょっと長毛。フサフサ系の毛なの。シッポは長め。

ウィルス検査は陰性でした。

採血は泣いたね。

帰宅してブロードラインを滴下。

 

たくさん写真撮ろうね。

問題なく人に慣れています。

里親様を募集しますheart

 

| 2017.12.25 Monday * 19:27 | | comments(0) | - |


| 1/75Pages | >>