Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Profile
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
ミッケたむ

体が横倒しになるまで、

ミッケは何度も何度でも起き上がり、

歩こうとした。

 

ミッケ、もう歩かなくていいからと制止しても

力を振り絞り、幾度も立ち上がろうと。

 

病気の苦しさがそうしたとはいえ、何かを教えられた気がする。

 

ミッケがいつもお手本だった。

いつも微笑んで、いつも飄々と、いつも愚痴をいわずに

この家で過ごしてくれた。

 

避妊手術のあとにリリースしたのが間違いだった。

あのとき保護していれば白血病にもならなかった。

 

どんな場合でも、そのとき取り得る最善の選択だったとしても、

判断を誤るときはある。

あんなに慣れている子をリリースしたなんて、

なんて愚かだったんだろうと

思うばかりだ。

 

 

 

 

 

 

 

| 2018.05.22 Tuesday * 04:34 | 外の子たち | comments(0) | - |
黒白オレンジ

きのうの午後は看護の合間に子猫を捕獲に行った。

ミッケを気にしながらも先延ばしできず。

子猫は3匹。

そっくりの黒白×2でたぶん男子(もしかしたらひとりだけ女子かも)・白サバというか白オレンジお嬢ちゃんの3兄妹。

ちょうど母猫も来た。白黒やすぎすお嬢さん。

 

 

子猫は離乳前らしく、捕獲機に近寄る気配なし。

素手で確保するのは色んな理由でためらわれ。

近寄ったら散り散りに逃げ回りそうなのを捕まえるには時間がかかり過ぎる、

早く帰りたいし、いま乳飲み子を連れてきたらこの家が崩壊するのは明らか。

もう少し育つのを待つようお願いした。

できればごはん出しも。

そのお宅では猫に食事を与えているわけではなく、

物置小屋でいつの間にか出産していたという状況。

 

 

子猫を連れてこなくても、いま、この家がどんな状況か。

みんなの名前を書き出してみた。

何頭いるのかしら。

2階は32頭、1階が10頭かしら。

総計42頭だったのがミッケが亡くなってマイナス1。

30匹台には戻らないんだね。

 

ミッケにまた逢えますように。

 

 

 

| 2018.05.22 Tuesday * 04:02 | 外の子たち | comments(0) | - |
ねこけん動物病院にて

ジロー君の去勢手術と新ちびこちゃんの避妊手術終了。

 

合間に労働組合の集会で両国へ。

それを途中で抜け出し、ミッケの様子を見に帰宅した。

それからふたたび杉並のねこけん動物病院へ向かった。

 

車を出してくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

| 2018.05.20 Sunday * 00:16 | 外の子たち | comments(0) | - |
明日の避妊

黒キジちゃんは女の子だった。

明日の朝、ジロー君と一緒にねこけん動物病院へ。

 

ジロー君はなかなかごはんが食べられなかったけど、きのうから順調に。

とにかく大人しい。

ジロー君が知っている人間ならもっと早くに安心するのに。

 

黒キジちゃんは食欲・排泄とも順調。

ひたすら泣いていたのもきのうまで。

今日はそんなに泣かなくなった。

 

 

ミッケがとても低調。

明日は出かけるのもためらわれる。

具合の悪い子がいても、予定を変えることができないのが嫌だ。

 

 

 

 

| 2018.05.18 Friday * 23:29 | 外の子たち | comments(0) | - |
5月の+2

ジローちゃんとキジ黒ちゃんが来ました。

ジローちゃんは保護体制、

キジ黒ちゃんは女の子だったら乳飲み子がいないか確認してから考える。

いたらリリース。

ほぼ男子なんだろうけど、お顔が少し女子っぽい。手先は男の子っぽい。

 

 

| 2018.05.16 Wednesday * 05:52 | 外の子たち | comments(0) | - |
ねこけん動物病院

明日は朝からねこけん動物病院へ。

合間に叔母の法事へ。

 

夜に手術が終わった子たちをお迎えに。

さて、こなせるでしょうか。

 

法事の服を選ぶ気力がない。

平服といっても何を着て行けばいいのか。

 

 

| 2018.04.21 Saturday * 13:24 | 外の子たち | comments(0) | - |
お花

るいちゃんへたくさんの方からお花を頂きました。

気にかけてくださり、本当にありがとうございます。

 

ひとりで作業していたころは、誰かが亡くなるとひとりで花を用意して、

ひとりで斎場へ行って、ひとりで火葬してもらいました。

 

いま、こうして何人かの方々にここの作業をお手伝いいただいたり、

里親様たちに支えていただいたりするようになり、

お別れのとき、わたしのほかにも彼らにお花を手向けてくださる方がいる。

 

そのことが大きな支えにもなっていて、

哀しみの中をさらに先へ進む力を得たように思います。

 

るいちゃん。森にいた。

 

 

 

 

 

 

 

| 2018.04.19 Thursday * 00:45 | 外の子たち | comments(0) | - |
いちばんいい選択肢

どうしたらいちばんいいのか、考えて答えを出すわけだが。

とりあえずリリースをやめた。

保護する方向で、4頭を中ケージと小ケージに移した。

 

「馴致」するには、小さいケージから始めるらしい。

これまで団体に所属した経験がないし、犬の保護経験もないから、

この方法は未知の世界。

 

いちばん若いグレイ縞々ちゃんは食事OK。いちばん先に慣れるだろう。

子宮蓄膿症だった三毛ちゃんはまだごはん手付かず。

森の三毛2ちゃんは完食。人間を間近に見たことがない様子。ケージの手前に来て外を覗く。

畑の平ボー君は食事できていない。落ち着いてはいる。

全体として大人しく、だれも泣かない。

 

 

 

| 2018.04.07 Saturday * 17:45 | 外の子たち | comments(0) | - |
そらのお茶会

久しぶりにユキシマハリーのブログへ行ってみた。

ねこけん動物病院のリンクを追加したついでに、彼らのリンクをたどって。

https://k318ci.exblog.jp/238135442/

 

ユキ姐さんが可愛いおばあちゃんになって。

シマ坊は若く見える。

いちばん若かったハリーがいない。

月日の経過を実感する。

 

 

 

喪った子たちをしのぶ会を考え中。

しのぶという言葉でいいのかしら。もっと別の言葉が出てきそうな気がする。

 

名前だけは決まっていて、「そらのお茶会」です。

「宙」と漢字にするか検討中。

「空のお茶会」はすでに使われていた。

 

| 2018.03.24 Saturday * 10:26 | 外の子たち | comments(0) | - |
4月の避妊

4月の1週目に避妊手術の予約をした。

6頭をねこけん動物病院へ。

Eさん枠4、外の子2の予定。

この頭数を超えられるぐらい余力があったらいいのだが。

 

 

 

| 2018.03.24 Saturday * 00:44 | 外の子たち | comments(0) | - |


| 1/61Pages | >>