Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
元旦
いもうとちゃんをケージから出した。
何週間ぶりか。
留守が多く、なかなか出してあげられずにいた。
ガリガリと柱で爪とぎして階下へ走り去った。
間もなく二階へ戻って、今はケージの上の丸ベッドにいる。
ケージにも、いもうちゃん専用の丸ベッドはある。
まわりの景色が違うんだよね。同じ丸ベッドで寝ても、解放された感覚があるのだろう。
毎日こうしてあげられたらいいのに。
 
| 2016.01.01 Friday * 18:59 | F1 | comments(0) | - |
ミクちゃん
きのうの朝、ミクちゃんにさわった。
信ちゃん経由で手を伸ばし、
さわられないように席を外したミクちゃんを
とおりすがりに3撫でほど。
ミクちゃんは不本意そうな顔をして去っていった。


3月のミクちゃん。あお君の脇に潜り込む矢先。


 
| 2015.04.15 Wednesday * 07:26 | F1 | - | - |
3トラワールド

トリャりんとイナイナ君&へいお兄ちゃんのお写真を頂きました。
お行儀よく座っているのがトリャ、へいちゃんの下敷きになっているのがイナイナ君。
見事なトラーsです。

奥がトリャ、手前がイナイナ君ですね。
色が同じだ。


お庭のクロッカス画像も頂きました。
榛名にも春が来た。

 
| 2015.03.15 Sunday * 19:00 | F1 | - | - |
いもうとちゃん

いもうとちゃん。見開きめんめ。床とバックがイマイチですが、超かわいい。
いまだにさわれないけど、ヒトの後ろをくっついてきます。
きっと陰転する日が来ると思っています。
 
| 2015.02.21 Saturday * 20:21 | F1 | - | - |
みくち
ついにみくちゃんを撫でた。
みくちゃんはレンレンと寝ていた。
熟睡しているところをそっと。

しばらく気持ちよさそうにしていたけれど。
やがて起き、
気づいてこちらをじっと見つめる。

 
| 2014.12.14 Sunday * 07:33 | F1 | - | - |
マモ君とミクちゃん

右:マモ君 左:ミクちゃん
ミサちゃんのお子さんたち。その後、ミサちゃんは毎日来てくれる。
夕べは寒かった。

お友達2匹も不妊しないと。
キジ白オス君と、キジちゃん(オス君と思い込んでたが、もしかして)。。

捕獲機にも入らない、いまだ遠巻きのおふたりですが。


 
| 2014.04.21 Monday * 10:34 | F1 | - | - |
弱めシャー
これもおとといのこと。
F地点でキジ君に近づいてみた。
フェンス越しに。

暗くてお互いよく見えない。
今までだったら逃げていた距離でも
どうにか待機できるようになったんだね。

で、お顔をじっと見たら。
弱々しく、
「しゃ・しゃー・・・」と言った。



| 2014.02.28 Friday * 22:23 | F1 | - | - |
兄妹


これがマモ君だ。
隣にいるのはミクちゃん。
正真正銘の兄妹。
めったに見られない珍しい組み合わせです。
F地点の子猫たちがこんなに大きくなって。
人間も歳を取るわけだ。

端にいるのは三毛里出身のゆきちゃんと茶白家のフラン君。
こちらは赤の他猫。
ひょっとしたら従兄弟ぐらいか、
もしかしたら父猫が同じのつまり異父兄妹か、
その可能性もある。

| 2014.01.15 Wednesday * 23:46 | F1 | - | - |
撮れたてほやほや

夕方の茶トラボクボク。
何となくマモル君と呼ばれつつある。


こちらはさわれない代表格、ゆきちゃん。

え。どうしよう、人間が迫ってくる。といったお顔。
お口のすぼめ具合がかわいい。
| 2013.09.23 Monday * 19:21 | F1 | - | - |


| 1/1Pages |