Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
茶系×3

坂道拠点では茶白ちゃんが復活して、

このところ毎日来てくれる。

お正月に見たきり、3月に入るまで2か月以上現れなかったから、

もう会えないと思っていた。

 

相変わらず毛はぼさぼさ。

柔らかいウェットなら食べられる。

同伴の誰かがいるときは、ゴロゴロ言いながらお隣にいる子にすり寄って、

なかなか食べ始めない。

茶白ちゃんだけ完全ウェットだから、さっさと食べないと。

ひとしきりお隣さんに甘えるとそそくさと食べ始める。

 

あれはいったい何なんだろう。

食前のお祈りみたいなものなのか?

 

トラック下の何地点だか忘れたが茶色(さび)ちゃん拠点には、

このごろ見知らぬ茶白男子が現れる。

若くもなく年寄りでもない?

八割れでない額と、見ごろの下側半分が白の大人猫だ。

そこそこ人に慣れている。

迷い猫だろうか。

 

黒さびちゃんと喧嘩しないのが嬉しい。

黒さびちゃんを茶色(さび)ちゃんもいじめるが、

一時期ここに猫が途絶えたあと、ひとりで来るようになった白茶の大きいオスが黒さびちゃんを襲う。

 

そういうわけで、黒さびちゃんは保護対象の第一候補となっている。

ちび三毛はどうなるんだ。

 

駅前拠点に若い茶トラが来るようになった。

目の悪いキジトラ君のごはんついでに、

自分にももらえると知っている若茶トラは、

きのうから道路に降り立って、みひゃーとしつこく泣く。

みりんの親戚なのか??

十数年前、このあたりで猫を保護し始めた。

当時でも我が家に保護されずに見逃していた猫はいただろう。

そういう可能性はある。

 

 

 

 

| 2017.03.29 Wednesday * 23:24 | | comments(0) | - |









<< エア | main | 弥生三月さくらはまだか >>