Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
一週間

7月1日にアオイ君が亡くなり、

4日、強風の中を荼毘に付しました。

 

3、4、5月と続けてお別れがあった。

6月のお葬式はなかったけれど、

アオ君をうしなったことに変わりはない。

4か月連続にならなかったことは救いではあった。

 

月曜にはBさん宅子猫のA君のお見合いがあり、

さっそくの火曜日に移動。

新しいお名前はコト君となりました。

母猫ちゃんの避妊手術もきのう無事に終了。

ママもおうちに入れてくださるとのこと。

 

なんてありがたいお話だろうか。

 

黒サビ姉妹がケージの外で遊ぶようになってそろそろ一週間。

遊び終わったころにケージへ。

いつまでも狭くてごめんね。

 

隣室の黒猫ちびっこいずみ君はシャーが激減して、ふつうの子猫に。

左目の目やにも完治した。

室内デビューはもう少しかかりそう。

 

藍ちゃんが黒サビ姉妹とケージ越しに遊ぶ。

藍ちゃんは部屋に出すと逃走モードのため、

抱っこしてお膝でゴロゴロしてもらっている。

 

えみちゃんはケージのロックが甘いとすかさず部屋に出ていて、

我が世の春とばかり寛いでいる。

KさんとMさんがいらしたときは撫でてもらって、

爪だしパンチもしなくなった。

 

ジロー君はおとといケージから出たそうにしていたので、

扉を開けたらそそくさと隣室へ走り去った。

なぜか隣室の真ん中の空きケージで落ち着いた。

このケージは使いにくいので空いている。

華ちゃんとか、人慣れいまいちの皆さんがよくお過ごしになっておられる。

ジローはさわれるけど、シャーシャーいうのでそのままに。

翌日、ジロー係のコーノさんが誘導して自室へ戻りました。

自室といっても元はオニワの部屋なんだけどね。

オニワの部屋といっても元は猛獣まい・まき姉妹の部屋なんだけどね。

 

オニワはさらに慣れて、人間とおでこごっつんの挨拶ができるまでになった。

ヒトのすぐ脇を平気で通る。

背中ナデナデ、首筋ぐーんもできます。食事中以外でも。

 

猛獣まい・まき姉妹はあいかわらず天袋に居住されているが、

天袋前の新設キャットウォークをお通りになって天井隅っこに移動したり、

階段上のスポットとか、あちこちに拠点はある。

ただし、高い所。

居場所のない猫は高い場所にいるといわれている。

まいちゃんはこの部屋にも来る。

 

くるみ君の通院が続いていて、

ついに入院しての処置に。

何年か前のみいちゃんと同じように、カテーテルを入れっぱなしにして、

膀胱を空にする。

くるたん、オシッコ出ないと困るね。

機嫌はよく、いつも通りチューしてくれる。

ぼくたち、愛し合ってるの。

 

いもうとちゃんが時々血尿。

抗生剤で改善していたのにきのうはまた血尿だった。

お薬を飲んでなかったのか、効かないときがあるのか。

病院へ行くのがいいに決まってるが、アミに入れられるか。

 

きのうの夜は、どしゃ降りで外回りを遅めにずらした。

みんな待っていた。

奥ちゃんが2日続けて来なかった。

 

ほかにも毎日いろいろあって

いつも何かしらある。

 

信ちゃんの募集作業も、新人の募集も、なにもかも遅れている。

追い付きたい。

 

 

アオちゃんにお花をありがとうございました。

今も花々に囲まれて、生前と同じようにもててる感じです。

 

 

 

| 2018.07.04 Wednesday * 19:31 | | comments(0) | - |









<< 第8回譲渡会日程 | main | お手伝い >>