Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
募集要項
里親募集サイト

にゃぶ

日々の記録。
子猫とママ

子猫3匹とやせ細ったママが庭にいるそうです。


少し前からごはんをあげていたら、いつの間にかおなかが大きくなって、

つい最近、よちよち歩きの子どもを連れてきたそうです。


私が電話に出られなかったので、

ええ、午前中はたいてい電話に気付きません。

朝3時に寝て、6時に目覚めてまた寝て、8時過ぎに焦って起きて。

10時に出社したかったのですが。

トイレ掃除と食事出しで昼近くまでかかってしまい、

その間、ガラ携を見ることはありませんでした。

それはともかく。


その間に、思い余って区役所にお電話したのだそうです。


生活衛生課の方は、

餌をやらなければ親猫も子猫もどこかへ行っていなくなりますよ、

と言ったのだそうです。


それでとりあえず言われた通りに餌をやってない、

伊藤さん、でもそれでいいのか、もう眠れなくなって。

とのことで午後にお電話がありました。


よくある話とはいえ。


数年前、のちに三毛の里と名付けた場所で子猫8匹を保護したとき、

猫をそこまで増やしてしまったおじいさんも

区役所に電話したとき同じことをいわれて、

食事を与えなくなりました。


その何日後だったのか、

たまたま通りすがりにゴミを漁る子猫3匹を見かけ、

3匹ならとカゴを持って保護しに行ったとき、

子猫はもっといるよと裏の畑に連れて行かれまして。

カゴを増やして保護しにいったとき、子猫は飢餓状態で、

フードの袋を開けたとたん、

音を聞いて、奥のねぐらから子猫が弾丸のように飛びだしてきた。

捕獲するのは簡単でした。



今まで食事を与えていたのに

与えないという行為は虐待です。

公的な機関がそれを勧めるのはいかがなものか。


可哀想と思って、食事を与える行為が悪いとは思わない。

しかし、避妊手術していなければ、いずれは子どもを産むのはふつうのことです。

生まれた子猫を見て、困ったなと思って区役所に電話して、

言われたとおりに餌を与えなくなる。

それはたしかに、まともな人ならば葛藤するでしょう。

解決法としては最低ですからね。



区役所の中に、子猫を救う仕組みがないのが問題なのでしょうか。

譲渡会がもっとパワフルに機能すれば良いのでしょうか。

ご意見を頂けると幸いです。

意見だけでなく、行動を伴って頂けると有り難いです。











| 2020.05.13 Wednesday * 23:58 | 外の子たち | - | - |
<< 休憩中… | main | 次回譲渡会 >>